トップタイトル

 



 

ブログ紹介

携帯ページ

トップページ»  サブコンテンツ»  ◆天然石の浄化

◆天然石の浄化

 【浄化について】

   大切なストーン達をいつもパワーアップさせましょう。
   どんなに強い石も浄化をしないと、疲れて気の流れも滞ってきます。

   パワーストーンは生き物。
   常にエネルギーを吸収したり、放出したりしています。
   アトリエ・ジェムカフェでご購入頂いた鉱物、丸玉ブレス、
   オリジナル・ジュエリー達は、店内で丁寧に扱われ、
   新鮮なエネルギーのままお手元に届きます(お渡ししています)。

   しかし、日々のご使用の中で働く生き物としてのパワーストーンは、
   ネガティブな要素を吸収すると「本来の石」としての効果を
   発揮することが出来なくなってしまいます。

   「最近、悪いことが続く」「やる気がでない」など、
   【気】の低迷を感じたら、早めにお手持ちのパワーストーンを
   浄化しましょう。
   浄化し、活性化することで、力を取り戻す、
   チャージ効果が期待できます。

  ◇浄化の仕方

   1☆水晶クラスターで浄化

     水晶クラスター(群晶)の上に触れさせて、
     12時間以上置きます。
     その際、月光の注ぐ場所に置くと、さらに効果が。

   2☆水晶チップで浄化

     パワーストーンのチップを、貝などの自然で出来た器に盛り、
     その上に石をのせて浄化。

      浄化チップはこちらから ↓
      http://www.atelier-gemcafe-shop.com/item/201009-16/

   3☆燻煙で浄化

     乾燥させたホワイトセージの葉の煙にかざす。
     お線香(純度の高い良質な白檀等)の煙にかざす。

   4☆水で浄化

     滝や山の水にさらす。
     神社等で自然な水があれば、流水にさらす。
     なかなか自然な水が身近にない場合、
     水道水の流水に30秒以上さらし、日光で自然乾燥でもOK。
     旅先等では、スーパー等で売っているミネラルウォーターを
     コップに入れ、ブレス等をひたしてもOK。

   以上が日常、気軽に出来る浄化の仕方です。
   ただし、4は、水が苦手な石もあるので注意。


   その他に。。。。。


   5☆音による浄化・日光による浄化・塩による浄化

     地球の基本振動数よりも高い【4096ヘルツ】に
     チューニングした「音叉」の波動で浄化。

     日光・塩での浄化もありますが、石によっては、
     塩分・水気・紫外線等を嫌うものもありますので、
     1、2の方法が一番のおすすめです!


  ◇最後に

   持つ石を浄化するということは、持つ石に責任を持つということです。
   パートナーですからね。
   浄化したのは最初だけで、ほったらかし、汚れたまま、ほこりをかぶる
   というのはもってのほか。

   石を大事にするということは、自分を大事にすること。
   石の気が滞るということは、自分の気が滞るということです。

   「浄化について」を参考にし、よりよく石とお付き合い出来たら
   うれしく思います。